2/24整体院周辺道路で通行止めがあります→詳しく

歩けるけど立ち上がりがつらいぎっくり腰の男性

腰が痛い男性の写真

なんとか歩けるが、立ち上がるのがつらい。そんなぎっくり腰の男性が御来院されました。
お話を聞いてみると、初めてのぎっくり腰ではなく、何度も繰り返しているそうです。

今回は長距離の移動中に痛みを感じ始め、どんどん痛くなっているそうです。
バスや飛行機など、長距離・長時間の移動時に腰や身体を痛めることは少なくありません。

もしかすると、ただ座っているだけなのに…と感じるかもしれません。
しかし、背骨にかかる圧力を調べる研究によると、座っている時は立っている時に比べて、1.5倍程の圧力が背骨にかかっているそうです。

腰の背骨に無理が続くこもとで発症するといわれている「腰椎椎間板ヘルニア」も事務仕事をされている方に多いのも、こうしたことに原因があると考えられています。

普段から腰痛をお持ちの方では普段から実感されていることかもしれませんね。

今回のケースでも立ってしまえば歩けるが、立ち上がる時がつらい。長時間座っているのがつらい。そんな症状です。
横になるのは痛くありません。

座席に座っている時に痛めた。座っているものつらい。
こうした症状から見えてくるのは、座り姿勢に問題がありそうだ。ということです。

座っている時に身体のどこか一部、今回では腰に偏った負担をかける姿勢の癖がありませんか?そんなよくない姿勢で座っていませんでしたか?
ということです。

腰痛の方に限らず、普段の姿勢が悪い・良くはない。そう感じている方は少なく、あなたもそうかもしれません。
特に座っている時の姿勢のために、身体を悪くしているケースはものすごくたくさんあります。

問題はその姿勢が特に筋肉に無理をかけ続けることだけではありません。
偏った負担がかかって背骨に問題が出来ることが、自然治癒力を妨げているからです。

また、ぎっくり腰のような強い痛みは急におそってくるようですが、思い返してみれば前兆があります。
急に悪くなるのではなく、ジワジワと進行し、ある時点で限界を超えてしまう。そんな経過がほとんどです。

ジワジワと進行しているうちに何とかできればいいのですが。
でも実は、普段は何とかなっているのです。寝ている間に身体が自然と回復してくれているのです。

それが自然治癒力が妨げられていると、思ったように回復できなくなってしまいます。
ぎっくり腰をはじめ、身体の痛みの多くはこうした問題をもっています。

背骨を整えれば、たちどころにすべての痛みがなくなる。そういうわけではありません。
しかし、身体の回復力がはたらきだすので、時間と共に良い変化が次第にあらわれます。

今回のケースでは初回の整体後から身体の動きやすさを感じられました。
1週後の3回目整体時には、痛みはほぼなくなり、動いた時の痛みも改善しました。

調整後の状態を保つ。背骨を守る。
そのための姿勢をご本人が徹底されたので、痛みの変化も早期に得られました。

「仕事もあるから、助かりました」
そうおっしゃっていましたが、もちろん私も嬉しかったです。

当院では痛みを直接とる。といった整体はしていません。
背骨の全身調整のみですが、ぎっくり腰をはじめ多くの痛みが改善されています。

自然治癒力を妨げている背骨の問題を整える。
そんな整体をおこなっています。


すぎやす整体院では、独自の可動性触診検査で背骨の状態を把握し、整体施術や姿勢指導をおこなっています。
整体自体は優しく背骨を整える痛くない施術法です。

背骨の良い状態が安定すると身体によい変化があらわれ、さまざまな症状が改善されています。
同じような症状の方には整体の進め方や計画など、ご来院時の参考になるかと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました。

※施術効果には個人差があります

この記事を書いた人

すぎやす整体院の院長です。
碧南市出身。妻と子供3人で暮らしています。
背骨の整体を追求しています。
背骨の問題が自然治癒力のはたらきを妨げているからです。

目次