2/24整体院周辺道路で通行止めがあります→詳しく

「押し付けられるようなのどの違和感」がある女性の整体

押し付けられるようなのどの違和感

【碧南市 50代の女性】
押し付けられるような、詰まるような喉の違和感でお困りの女性です。
他にも鼻がのどに溜まるような感覚もあるそうです。

心配になり耳鼻科で検査を受けましたが、異常はみつかりませんでした。
他には肩こりや手足のむくみがあり、寝つきの悪さでもお悩みでした。

検査でのど自体が悪くなっているのではありません。
しかし、のどのつまり感や違和感がでるほど、何らかの原因でのどに負荷がかかっているということが考えられます。

肩こりや手足のむくみ、寝つきがよくないなどから、身体的に緊張感の高まりがみられます。
無意識的に筋肉に力が入ってしまっているのです。

肩や首の筋肉に力を入れてみてください。
喉が詰まった感じが出ませんか?
それがずっと続いていると考えると…苦しそうですね。

検査してみると、肩や首だけでなく、脚や背中など全身の筋肉も硬くなっていました。
この全身状態を改善していくことで、のどの症状にも変化が期待できると考えられます。

初回時には、整体後に検査ポイントはずいぶんクリアになりました。
2回目来院時には、検査ポイントの調子も保たれており、のどの症状も軽減されていました。
全身の緊張がとけ、合わせる様にのどの違和感にも良い影響がありました。

3回目来院時にはのどの違和感はずいぶんとなくなり、寝つきも改善されました。

喉には何もないが、詰まった感じがする…こうした症状は「ヒステリー球」「咽喉頭異常感症」、鍼灸や漢方では「梅核気(ばいかくき)」などと呼んでいます。
梅の種が引っかかっているような感じがすることから、梅核気という名前が付いたといわれています。

本ケースのような症状をお持ちの方は必ず肩のコリ、もしくは肩の筋肉に緊張がみられます。
肩だけでなく全身の緊張を表しており、さまざまな問題の原因となります。

また「ヒステリー球」という名前から推察できるとおりストレスの関係性も強く疑われます。

背骨を整えて肩だけでなく全身の筋緊張をとるようにすると、喉の症状も自然となくなっていきます。
どこか一箇所に対処すればいいというわけでなく、全身・全体の調整が必要であり、当院整体の得意分野です。


すぎやす整体院では、独自の可動性触診検査で背骨の状態を把握し、整体施術や姿勢指導をおこなっています。
整体自体は優しく背骨を整える痛くない施術法です。

背骨の良い状態が安定すると身体によい変化があらわれ、さまざまな症状が改善されています。
同じような症状の方には整体の進め方や計画など、ご来院時の参考になるかと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました。

※施術効果には個人差があります

この記事を書いた人

すぎやす整体院の院長です。
碧南市出身。妻と子供3人で暮らしています。
背骨の整体を追求しています。
背骨の問題が自然治癒力のはたらきを妨げているからです。

目次