2/24整体院周辺道路で通行止めがあります→詳しく

#2 自然治癒力とはなんですか

自然治癒力ってなんですか?
ホントにあるんですか?

身体が自然と回復する能力を自然治癒力と呼んでいます
すり傷がふさがるのも、寝て体力が回復するのも自然治癒力です

自然治癒力というと何か特別なものの様に考えてしまうこともあるかもしれませんが、とても身近な能力です。

また、傷やケガや病気がよくなるための力とも考えられがちですが、新陳代謝や消化吸収もそういった体のはたらきの一つです。
潜在意識や潜在能力という呼び方をしていることもあります。

自然治癒力をつかって回復する。というと、整体やカイロプラクティック、鍼灸などの特徴とも思えますが、病院でも自然治癒力に期待しています。

例えば風邪薬や痛み止めを処方された場合に

薬は症状を感じなくしているだけ

などといわれることもありますが、症状を楽にすることは回復につながる大切な意味があります。
各種症状は身体の負担になるだけでなく心にもストレスを与え、回復の妨げになるからです。

症状を緩和してストレスなく楽に過ごしているうちに自然治癒もしくは緩解することを期待しているのです。

薬を服用して症状が楽になった場合は、だからといっていつものように活動しないのがポイントです。
楽になった分の体力を治癒力に使うようにすると、よりよい回復が見込めます

ただし、薬を体に取り入れてはたらかせるのもまた、自然治癒力のはたらきです。
適切な薬を服用しても、身体のはたらきがなければ効果は期待できません。

  • 予定通りに回復しない
  • 薬や治療も効果を感じられない
  • いつまでたってよくならない

こうした場合は、自然治癒力のような身体の基本機能が低下しているのかもしれません。
病気やケガの手当だけでなく、まずは身体のそのものの回復、自然治癒力のはたらきを取り戻すことを提案しています。

それが当院のような整体・カイロプラクティックの得意分野だからです。

※施術効果には個人差があります

この記事を書いた人

すぎやす整体院の院長です。
碧南市出身。妻と子供3人で暮らしています。
背骨の整体を追求しています。
背骨の問題が自然治癒力のはたらきを妨げているからです。

目次