普段のクセを改善したら肩がスッと動くようになったケース

施術日記

Aさんは以前に腰が痛くて当院にて整体をし、回復されています。

その後数か月して、今回は両肩の痛みがあり、前に腰が回復した当院へ来院されました。

そのAさん、日常生活中のちょっとしたクセの見直しをされたところ、動かすと痛かった肩がスッと動きだすようになったのです。

どんなことをしたのか。というと、

腰を丸くして座ってしまうクセ』を見直した

ことです。

これを実行して以来、整体時の背骨検査でも今までよりもずっと良い状態であることを、私もAさんも共に実感できています。

Aさんはどうやってクセをみなおしたのか

Aさんは初回来院時から「姿勢の悪さ」を自覚されていました。

座っていると、腰がズルズルと滑るようにズレていってしまう座り方をしていたのを修正されたのです。

イラストのように、腰に当たるところにペットボトルを入れて、背骨を支え、腰骨盤を立てるように意識されたそうです。

座り姿勢の解説イラスト

こうするだけで骨盤が起き、背骨が本来の状態に近づきます。

そうすることで身体の負担が減り、身体の回復力ははたらきだします。その結果として、Aさんの肩にも良い変化が表れてきたのです。

姿勢(背骨)をよくすると肩が改善する理由とは

よく、「背骨がゆがむから肩が痛くなるんですね」といわれます。これがすべてではなく「一部」です。

他には「背骨がゆがむと神経の流れが妨げれられるため、自然治癒力がはたらけなくなるから」といった理由もあります。

本来なら休めばよくなるはずのことが、自然治癒力がはたらけず、回復できない状態にあるため、徐々に悪化し結果として痛くなってしまっているのです。

ですから、姿勢を意識して背骨を守ることでご自身の治癒力を促され、結果として回復・改善するのです。

Aさんの経緯について

Aさんは今回の整体前検査から、いつもよりすごく整った状態であることがわかりました。

すぎやす
すぎやす

Aさん、何かいいことしましたか?

いえ、別に何もしてないですよ

~検査が進んで~

すぎやす
すぎやす

Aさん、ホントに何もしてないですか?今日はすごく状態がいいんですけど。

と、しつこいくらいに質問しました(笑)そしたら…

いや、実は「座ってる時に腰が丸くなっちゃうクセがわかった」ので、ペットボトルを入れてみているんですよ♪

と話してくださいました。

そういうことだったんですね。でもこれって「背骨を守る」ということですごくいいことなんです。

背骨を守ってよい状態をキープする

良い姿勢を心がけることは背骨を守る。ということです。それは

背骨に偏った荷重をかけない

ということです。痛む場所=患部を守り、けがや痛みがそれ以上進行しないようにすることと合わせることが大切です。

  • 背骨に偏った荷重をかけない
  • 患部を守る

Aさんは痛みを感じるような動作は避けており、患部は守れていました。

これだけでも経過は順調で、よい変化がどんどんとあらわれていましたが、

  • 椅子に座っていると腰が丸まっていることに気が付いた。

ことで、背骨にかかる負担を減らし、守ることができたので、よりよい変化があらわれてきたのですね。

背骨をよい状態に保つことの意義

背骨をよい状態に保てていると、

  • 背骨が本来の骨格設計通りになり、構造上でしっかりする。
  • 神経伝達の流れがよくなる。

となります。そしてそのことが

  • 患者さんの治る力を邪魔しない。生かす、賦活する

といった本来通りの健康状態となり、症状は時間とともによい変化をしていく。のです。

こうした体のはたらき、自然治癒のしくみを取り戻し、生かすのが当院の整体方針であり、カイロプラクティックの基本的な考え方です。

考察とまとめ

Aさんは今回も整体前の背骨検査で良好でした。

それにつれて全身状態も改善し、結果的に「楽」を実感していただくことができました。

座った時にズルズル座ってしまう癖のある方って多いですよね。

当院にいらっしゃる方のほとんどは自覚していたり、よくないよね。と言われます。

実はこの癖は一番して欲しくないことの一つなのです。

Aさんは、このクセを自ら見直し、修正することで今回のよい変化・良い経過を得ることができました。

そして「痛みをよくしたい段階」からは卒業し、今後は「メンテンナンス段階」です。

これなら次回もきっと良い状態で迎えられるはずです。楽しみにしています。

院長の杉浦義康です
杉浦 義康

碧南市出身。妻と3人の子供と暮らしています。
趣味のマラソンは「一色マラソン」だけは毎年参加しています。
断捨離も大好きで「より少なく しかしより良く」過ごしたいと考えています。

杉浦 義康をフォローする
施術日記
愛知県碧南市の整体・鍼灸院【すぎやす整体院】
スマホでご予約の方はタップで電話がかかります。電話番号0566-48-2523

すぎやす整体院のご案内

所在地〒447-0088 愛知県碧南市札木町1丁目2番地
アクセス西端小学校南門すぐ近く
営業時間9:00~12:30/14:30~20:30
定休日日曜日、木曜午後(祝日は営業しています)
お問い合わせ・ご予約電話:0566-48-2523

メールでのお問い合わせボタン