6/29(土)~7/1(月)は休院します。

痛みが和らぐだけでOKではない?再発しないために必要なこと。

痛みが和らぐだけでOKではない?再発しないために必要なこと。のイメージ写真 施術日記
pippianさんによる写真ACからの写真

先週から何年かぶりに首の痛みで整体に来ているA市のBさんは、 今回お悩みの症状が出る前の状態まで回復していることが確認できましたので、本日で痛みの整体段階は卒業となりました。

次回は今のよい状態を保てるように。またはより良い状態へと回復するために、メンテナンス整体を続けることを選ばれました。

「痛みが和らいだら終わりじゃないの?」

という疑問があるかもしれません。

むしろ、痛みが和らいだ状態は今後の再発に気を付けるうえで一番重要な状態ともいえるのです。

「痛みが和らぐ」≠「体調万全」

多くの方は「痛みが和らげばもう大丈夫」と考えていると思います。

そもそも整体院に訪れるきっかけの多くは「痛みの改善」ですから、そう考えるのは当然のことだと思います。

しかし、実は「痛みが和らいだ段階」はまだ「体調万全」と同じ段階ではないのです。

身体は「痛い」or「痛くない」のどちらかで表現できるものではありません。

多くの場合において、だんだん体調が悪くなっていき、全身状態・体調が低下してきたところへ、無理な負担をかけたり、集中的な負荷をかけているところに痛みや症状が表れてくるのです。

ですから、痛みが和らいだ段階はまだ、全身状態・体調の低下が残っている段階であることが多いのです。

その段階では油断せずにしっかりと体調を回復しておくことが、再発を防ぐことにつながるのです。

そしてそのために大切なことは背骨を守ること。よい姿勢のキープです。

背骨を本来の状態まで。それがあなた本来の状態です。

背骨を調べると、普段どんなところに負担をかけているかがわかります。

また背骨の問題があると自然治癒力も低下するので、本来時間とともに回復できることが回復できなくなります。

寝ても休んでも回復しない状態であり、それが上に書いた全身状態・体調低下がある状態なのです。

痛みや症状がおさまるとまずは安心できますが、さらに背骨本来の状態を取り戻すまで整体しておくことが、体調を回復し、再発を防げるよい状態になるために大切なことです。

そしてそのよい状態が元々のあなた本来の体調であり、本来の状態です。

そこまで回復すると、

  • 仕事して疲れたけど、寝れば大丈夫
  • 無理したからちょっと痛いけど、2,3日もすれば回復できる

こんな状態になります。気持ち的にも自信が湧いてきます。

これって、以前はほとんどの方がこんな状態だったと思います。

それがいつの間にか、疲れがたまる。寝ても疲れとれない。ほっといたらよくならない…こんな状態になってしまっているのです。

そこから元々の状態に戻ることが「回復する」ということです。

そして、背骨を整体することでその手助けができますから、そこまでやってみませんか?というのが当院の提案です。

背骨を検査すること

Bさんは

「ずっと悪くなかったのに、どうして今回こうなったのかわからなかった。もうすこし整えておきたいから」

とメンテナンスとしてもうしばらくつづけることを選びました。

では、どこでそれを判断しているのか。というと、やはり背骨の状態です。

毎回必ず背骨の状態を検査しています。その検査項目が術前検査でクリアになっていればうまく維持できていることがわかります。

そう言う良い状態を保っていただくことが再発を防ぐために大切なことであり、より過ごしやすい毎日がおくれるようになるポイントです。

院長の杉浦義康です
杉浦 義康

碧南市出身。妻と3人の子供と暮らしています。
趣味のマラソンは「一色マラソン」だけは毎年参加しています。
断捨離も大好きで「より少なく しかしより良く」過ごしたいと考えています。

杉浦 義康をフォローする
施術日記
愛知県碧南市の整体・鍼灸院【すぎやす整体院】
スマホでご予約の方はタップで電話がかかります。電話番号0566-48-2523

すぎやす整体院のご案内

所在地〒447-0088 愛知県碧南市札木町1丁目2番地
アクセス西端小学校南門すぐ近く
営業時間9:00~12:30/14:30~20:30
定休日日曜日、木曜午後(祝日は営業しています)
お問い合わせ・ご予約電話:0566-48-2523

メールでのお問い合わせボタン