現在の最新情報、記事は公式サイトにて更新しております。【クリックで移動します】

公式サイトとブログを常時SSL化しました。

常時SSL化して安全なサイトであることを示したキャプチャー画像
ワールドカップで盛り上がっているすぎやす整体院 杉浦です。
今日から7月です。
ずっと迷っていて二の足を踏んでいたことなんですが、すぎやす整体院のサイトとブログを常時SSL化しました。

弊サイトやブログの中でお買い物をするわけではないのですが、少なくともお問合せフォームは設置しているので、ご入力いただいた情報の通信でのセキュリティを高めたいと思っていました。

ただ閲覧していただくだけとしても、安全に通信、接続ができるということはやっぱり安心なわけですから、ご覧いただく皆様に不安なく滞在していただける公式サイト、ブログにしたかったのです。

今後はgoogle chromeブラウザでは閲覧しているサイトの接続が安全かどうかをアドレスバーに表示していくそうですから、これも時代の流れ。と捉えて当院でも対策をすることにしました。

初めてのことで、このことがきっかけで逆にページが見られなくなる…といった事態は避けたかったですから、入念に下調べしました。

結果から言うと、当院はさくらインターネットでレンタルサーバをお借りしていますが、公式に案内されている手順で簡単にできました。

ネット上にはさくらインターネットのSSL導入案内ページ以外にも丁寧に説明してくださるサイトが多数見つかり、大変感謝しております。

けれど実は、
「www付のドメイン利用中で、SSL化する時の手順」

というところで迷っていました。ここです↓

www付のドメイン利用中で、SSL化するときの手順のさくらインターネットのキャプチャー画像

ドメインの設定を追加・やり直す必要があるか、それともプラグインだけで対応してもらえるのか…。
別ページでは「プラグインのバージョンアップで対応した」と書いてありますが、そしたらこのページ記述は何なのか…検索して探してみましたが、はっきりとはわかりませんでした。

「まぁ、対応した。というなら対応しているんだろう。一回やってみよう」と覚悟を決めて、上の手順は飛ばして設定してみましたが、それだけでうまくいきました(7/1現在)。
どうやら、自分で.htaccessを編集して設定している時などは上の手順が必要になるみたいです。

僕のようにプラグインにお任せでOKの場合は、簡単にプラグインで対応できました。
同様のことでお悩みの方がいらしたら「僕の場合は大丈夫でしたよ」とお伝えしておきます。
一応バックアップは取っていただいて、まずは試してみてはいかがでしょうか。

サイトはsslで接続できるようになりましたが、他にもこまごまとした設定や変更をする必要があるみたいです。
素人の手探りですから、どれだけのスピードで進むか?ですが、安全な接続のためにもう少し頑張ります!(笑)