坐骨神経で毎日薬を飲んでいたケース・碧南市の整体

施術日記

坐骨神経の痛みでお悩みだった方が3回目の整体でした。

胃の調子が悪くなるくらい、毎日鎮痛薬を飲んで、それでも痛くてお悩みの時が初回ご来院日でした。

鎮痛薬は文字通り「痛みを鎮めて」くれます。そうやって苦痛を軽減しているうちに自然緩解(寛解)に向かうことが期待されて処方されるものです。

MEMO

緩解/寛解… 全治とまでは言えないが、病状が治まっておだやかであること。の意味です

「薬は症状を抑えるだけで治しているわけではない」

と、よく言われます。確かにその通りだと思いますが、治癒力が本来通りはたらけている時は、処方の期待通り、症状を抑えているうちに自然緩解に向かいます。

ただ、治癒力がはたらけていなければ、薬の有効時間が過ぎるとともに痛みも復活してきます。

大切なのは治癒力であり、そのことを期待し、活用しているのは整体・鍼灸院でも病院でも同じことなのです。

その治癒力が存分にはたらけるように体調・健康レベルを取り戻すことが、様々な問題が本来通り回復するために大切なことなのです。

当院ではその目的のために背骨を整体し、神経の流れをよくすることを根本としています。

今回ケースの方も痛みなど、症状はまだ完全ではありません。

それでもお悩みの程度は軽くなり、以前ほどの辛さからは回復傾向です。

また、薬も以前よりもずっと効きがよくなったそうです。

そういった背骨を整体し終わったよい状態を維持できれば、あとは自然治癒力のはたらきで時間とともによい変化が現れてきますよ。

そういった状態が維持増進できれば、今後の予防につながりますし、薬が必要になった場合もその作用が期待通りはたらくようになるはずです。

その薬も、辛さがなくなればだんだんと必要なくなりますよ。

次回以降も背骨の状態をチェック・整体します。お役に立てますよう頑張らせていただきます。

碧南市の整体【すぎやす整体院】肩・腰・坐骨神経痛はお任せください。
日本DRT協会認定院・認定インストラクターの整体院です。

院長の杉浦義康です
杉浦 義康

碧南市出身。妻と3人の子供と暮らしています。
趣味のマラソンは「一色マラソン」だけは毎年参加しています。
断捨離も大好きで「より少なく しかしより良く」過ごしたいと考えています。

杉浦 義康をフォローする
施術日記
愛知県碧南市の整体・鍼灸院【すぎやす整体院】
スマホでご予約の方はタップで電話がかかります。電話番号0566-48-2523

すぎやす整体院のご案内

所在地〒447-0088 愛知県碧南市札木町1丁目2番地
アクセス西端小学校南門すぐ近く
営業時間9:00~12:30/14:30~20:30
定休日日曜日、木曜午後(祝日は営業しています)
お問い合わせ・ご予約電話:0566-48-2523

メールでのお問い合わせボタン